- FAQ TO USE KOREAN LANGUAGE ON JAPANESE PC -
 
5.通信とインターネット
             より詳しい内容や質問はハングル工房綾瀬店へどうぞ
 
*メールについては、インターネットでハングルメールも参照して下さい。
 
(1)韓国人の友人から電子メールをもらったのですが読めません。どうしてです
か?
  また、どうしたら読めるようになりますか?
 
 あなたのパソコンではハングルが読めますか?もし、読めないのなら、まず読め
る環境を作ってください。
 ただ、それだけでは恐らく、その電子メールは読めないでしょう。多くのネット
では本来「韓国語の文字コードの塊」であった電子メールを勝手に日本語の文字コ
ードで再解釈してむちゃくちゃなものしてしまいます。これを元の文字コードに復
元しないといけない訳ですが、その為には少なくともその為のフィルタープログラ
ムが必要でしょう。尤も、今まで私はその存在を知りませんが(^^;)。あなたの利
用しているネットがどのような文字コードを主として採用し、また、どのように変
換しているかも知る必要もあるでしょう。一言で言えばあきらめた方が良いと思い
ます。
  ただし、運が良ければ、「聞き耳頭巾」で読めるかもしれません。この件に付いて
詳しくは、アタゴオルのハングル工房奈良支店まで。
 
 
(2)韓国との間で電子メールで連絡が取りたいんだけどどうしたら良いですか?
 
 (1)のような理由で、日韓間の電子メールの交換には一定の工夫が必要です。
方法は二つあります。
 
a.どちらかが相手の国のネットにまで出向く(^^;)
 
 単純なようですが最も確実です。例えば、あなたが日本側でNIFTYを、相手が韓
国側でCHOLLIANを利用しているとします。双方のネットの間で電子メールを通して
しまうと、メールは双方のネットの間で誤解釈されてしまいます。それを避けるに
は、そう!!、あなたがCHOLLIANに出向いてそのIDを取って、相手からあなたの
CHOLLIANのIDに電子メールを送ってもらえば良いのです(勿論、逆も可)。この場
合は同じネット内なので誤変換される危険性はありませんからね。
 更に言えば、インターネットで繋がっているネットなら、別に同じネットである
必要はありません。CHOLLIAN←→POS-SERVEでも、NIFTY←→PC-VANでも、ようは同
じ国内部のメール交換であれば良いのです。
 
b.1byteコードでメールを送る
 
 日本語の文字体系と韓国語の文字体系は共通の部分を持っています。所謂、
1byte内の部分の文字コードがそれですが、この部分のみを使って電子メールを送
るなら、誤変換でむちゃくちゃにされてしまう危険性はありません。
 当然、この場合はハングルや仮名や漢字は使えませんから、本来の日本語や韓国
語のファイルは送ることができません。
 1byteコードだけで意志疎通をする為には...
 
解決法1
 英語でメールを書く。別にベトナム語でも構いせんけどね(^^;)
 
解決法2
 ローマ字でメールを書く。HRでも、HTでもいっしょ。
 
解決法3
 ENCODEやISHなどを使って、日本語や韓国語のファイルを1byteに変換して送る。
尤も、相手がこれらの規格?を知っていなければ、無意味ですが。
 
c.根本的な解決としては、ハングルPC環境を用意する。所謂DOS/V機の場合は、
ハングルWIN等を入手すれば環境は簡単に手に入ります。
 
(3)韓国のWWWにアクセスしましたが、変な漢字がいっぱい出てくるばかりで
ハングルは表示されません。どうしてですか?
 
 電子メールの場合と同じです。
 
(4)韓国のWWWの情報を読むためにはどうしたら良いですか?
 
a.WINDOWS
 
1)ハングルwinを使う。
 当然ですが、これが一番安全・確実です。NETSCAPE等の日本語に対応するWWW
ブラウザーがあればそのままハングルの情報が表示されます。
 
2)日本語winを使う。
 
 理論的には、「S−JIS配列でハングルを並び変えたWINDOWS対応の
フォント」があれば、可能です。この場合はフォントの方法は二つあります。
 
 一つはコリアンライターを使うこと。これでNETSCAPE等のブラウザーの「フォン
ト設定」のところでハングルのフォントを選べば、表示は可能です。
 
 もう一つはOLSのHPKを使うこと(NIFTYの、AGORAやFLM、FWORLDTにありま
す)。これまで、NETSCAPEにはTRUE TYPE以外のフォントを受け付けない、という
重大なバグがあり、HPKは使えませんでしたが。しかし、このバグは、少なくと
も最新の「国際版NETSCAPE」では直っています。勿論、NETSCAPE以外のブラウザー
であっても、TRUE TYPE以外のフォントも使え、且つ、日本語にも対応しているWW
Wブラウザーであれば表示が可能です。今のところ、PC-VAN専用のWORLD LINKと、
市販のINTERNET IN A BOX VER.2がこれに対応していることが確認されています。
 
* 尚、この件に付いては、フォントが上手く設定できない、という質問が多く来
ていますが、多くはフォント設定の際にタイトルや本文等の一部のフォントの設定
だけを行っており、「全ての」フォントの設定がができていない為だと思われます。
 
 また、強引にフックをかけてハングルを表示させる方法としては、
 
SS-MVIEW
NJWIN
UnionWay Corp.
 
 等があります。
 

目次

1)はじめに

2)総論

3)MS−DOS

4)WINDOWS

5)MAC

6)インターネット

7)インターネットでハングルメール

9)文字コード

0)いわゆる裏業

HRのドキュメントファイル (Japanese: HR Document)

以上、ここまで 執筆、編集・木村 幹


アタゴオルのハングル工房綾瀬店に行く/質問する

Kan Kimura's Homepage, Japanese Edition日本語メインページへ戻る

inserted by FC2 system